ごあいさつ

昭和48年、中央区日本橋に於いて現事務所の前身であるフルタ登記測量事務所を司法書士古田六枝が開設以来、長年に渡り私どもは司法書士業務を行ってまいりました。

これは長年にわたる金融機関さま、企業さま、また地域のみなさまにより賜ったご高配のおかげでございます。

平成28年12月より司法書士 古田・野口 事務所として新たな一歩を踏み出しました。

司法書士業界は、転換期にありつつあります。

弊所は、既存の成功モデル事業から脱却し、お客さまの本質的なニーズを捉え、変化を見定め、効率性、創造性、お客さまの価値起点で新しいモデルでの司法書士業務を構築したいと考えます。

今後もより一層、金融機関さま、企業さま、地域のみなさまの信用信頼を得られるよう司法書士業務に取組む所存でございます。

倍旧のご愛顧、お引立てを賜りますようよろしくお願いいたします。  

代表司法書士 野口慶太

 

司法書士業務運営について

弊所は、司法書士業務運営に関し、お客さまのご判断に役立つ情報を充実させるとともに、お客さまに分かりやすい形でのご提供に努め、また、充実したOA機器に加え万全に整備された環境でオンライン登記申請等での業務の効率化を図り全都道府県の業務対応も可能とすることにより、お客さま本位の司法書士業務運営に努めさせて頂きます。

業務内容(費用含め、こんなときにご相談ください)

実績業績について

昭和48年事務所開設以来、30,000件以上の登記実績がございます

【実績業績一例】

都市・地方銀行32行シンジケートローン同順位122億円抵当権設定登記|都市・地方銀行住宅ローン借り換え抵当権設定登記2,000件以上|新築分譲マンション大手デベロッパー所有権保存登記3,000件以上|上場不動産会社不動産仕入決済所有権移転登記1,000件以上|相続登記・相続関係業務5,000件以上|上場会社組織再編新設合併・分割登記・役員変更等商業登記5,000件以上ほか多数

ご費用(報酬)について

弊所へのご費用(報酬)については、司法書士会報酬アンケートに基づき低額者10%の平均から全体の平均値の間でのご費用(報酬)で業務運営を行っております

司法書士会報酬アンケート

土地・建物の登記

弊所は、上場不動産会社さま等の不動産仕入事業、不動産収益事業等にも対応してございます。

【業務一例】

建物を新築したとき|新築・中古マンションを購入したとき|土地、建物の売買・贈与をしたとき|金融機関等から融資を受けて(根)抵当権を設定したとき|住宅ローンを完済したとき|土地建物の持主の住所氏名が変わったとき

相続・相続関係業務

弊所は、相続業務全般に対応してございます。

【業務一例】

身内が亡くなられて遺産等について相続人名義に変えたいとき|身内が認知症で相続予定財産でお悩みのとき|遺産分割でお悩みのとき|遺言でお悩みのとき|生前贈与に生命保険を活用したいとき|法定相続情報証明を取得したいとき|公正証書遺言の証人をお探しのとき

会社法人の登記

弊所は、上場会社さま等の合併、分割等の企業再編事業にも対応してございます

【業務一例】

新たに会社を作りたいとき|会社役員が変わったとき|会社の名前や目的を変えたいとき|会社の本店を移転したいとき|資本増加減少したいとき|会社経営をやめたいとき

任意後見

認知症の方や判断能力の面でハンディキャップを負っている方を法律面からサポートしたいとき

 【一例】

ご自身が元気なうちに、信頼できる人を見つけて、その人との間で、もし自分が老いて判断能力が衰えてきた場合に、自分に代わり、財産管理や必要な契約等をしてほしいとお願いして、これを引き受けてもらいたいとき

簡裁訴訟代理等関係業務

弊所は、法律事務所と提携し、契約に関するトラブル、悪質商法・架空請求・保証金詐欺・高齢者を狙った詐欺、交通事故等の損害賠償請求、離婚・慰謝料・養育費等の家族の問題、労災・サービス残業・不当解雇等の労働問題に対応してございます

【業務一例】

簡易裁判所における民事訴訟手続|訴え提起前の和解(即決和解)手続|支払督促手続|民事保全手続|民事調停手続|少額訴訟債権執行手続|裁判外の和解|ADR裁判外紛争解決手続|仲裁手続|民事紛争の相談|筆界特定手続等の代理

その他の業務

債権・動産譲渡登記|供託|帰化申請|相続財産管理人・遺言執行者等の財産管理業務|競争の導入による公共サービスの改革に関する法律第三十三条の二第一項に規定する特定業務|人権救済手続の申出

オープンイノベーション

経営・営業戦略・マーケティングに関する企画・計画の立案、及び助言・指導|大学発ベンチャーの支援(資金調達から起業・IPOまで専門集団による支援)|資金運用に関するコンサルタント業務|会社の合併、提携、営業権、有価証券の譲渡に関する指導・仲介・斡旋|投資事業組合財産の運用及び管理|不動産売買・賃貸・管理運用、生命保険・個人型確定拠出年金等の金融商品等の業務を行う弊所取引先をご紹介し、広く知識、技術を集めるオープンイノベーションの取組をしてございます。

官庁・企業等の情報及び動向は、こちら

商事法務ポータルNEWS

政府統計の総合窓口

 顧問先

一般社団法人みんなの認知症情報学会

認知症の人が増え続けていますが、現時点では予防や治療方法は確立されていません。認知症の人や家族を支えるため、多くの専門家や団体による様々な研究や先駆的取り組みがなされ、全国各地で啓発活動や地域づくり等が活発になってきました。その一方、認知症の人と家族、生活環境は多様かつ複雑であり、医療介護現場は閉鎖的になりがちです。発展途上の認知症ケアを高度化するためには、大規模なエビデンス(科学的根拠となるデータ)と経験知・科学知を集積し、洗練させながら横展開する必要があります。

そこで、私たちは認知症を「個性」と考え、本人と家族の視点を重視する市民情報学(Citizen Informatics)という市民参画型の情報学を提唱し、「みんなで学び」、「みんなをつなぎ」、「みんなで知を創りだす」ことのできる「みんなの認知症情報学会」を設立しました。

これまでの研究から、人工知能(AI)と情報技術(IT)は、多様な人の心的状態の記述、認知症の見立て知やケア知の深化成長、多元的エビデンスの構築等に役立つことが分かってきました。
人間中心の様々なAIとITの研究開発と利活用を推進し、「みんな」が世代や職種を超えて「ごちゃまぜ」で研究に参画することにより、認知症に関する「多面的な知」を創りだせると考えております。

認知症の人が暮らしやすい社会は誰もが笑顔で暮らせる社会です。
誰もが自分らしく心豊かに生活できる環境の実現に向けて、子ども、成人、高齢者が世代を超え、「みんなが当事者」となって交流し、支え合うことが大切です。

みんなの認知症情報学会は、戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の研究開発プロジェクト「認知症の本人と家族の視点を重視するマルチモーダルなヒューマン・インタラクション技術による自立共生支援AIの研究開発と社会実装」の中心的取り組みとして、当事者重視の「自立共生」支援につながる活動をしてまいります

理事長 竹林洋一

リリース

2019年イベント

ケアシティ 

 

士業提携先

弊所は、お客さまのニーズに迅速対応できるよう様々な士業と提携することで、ワンストップサービスを提供し、士業の壁を越えた協働を推進しております

ライジング法律事務所  弁護士 原大二郎
三浦・小林会計事務所 税理士 三浦敏幸
S&A登記測量事務所 土地家屋調査士 秋元慎吾

ライオン株式会社の社員の皆さまは、こちら

主催  ライオンビジネスサービス株式会社さま

司法書士業務に関して幅広くご相談をお受けさせて頂いております
 
司法書士業務に関しては、弊所ホームページをご参考頂ければ幸いです
    

取引先

りそな銀行 東京営業部 りそな銀行プライベートバンキング部(東京ミッドタウン支店)  三井住友銀行 日本橋東法人営業部 他、都市銀行・政策金融機関指定 | レオパレス21 ライオンビジネスサービス株式会社 他、東証一部、二部上場企業 | 株式会社キーラック 代表取締役 池永威彦| 渡邊税理士事務所 (税理士渡邊厚・税理士渡邊朋子)|東京施設運営株式会社 代表取締役 斎藤寛|大和ハウスパーキング株式会社 名古屋営業所 所長 渡辺隆久|風月堂株式会社 代表取締役 滝澤維世嗣|(一財)全日本大学バレーボール連盟(一財)関東大学バレーボール連盟  |公益財団法人都民劇場

外部からの評価

以下の方より司法書士野口慶太は、ご評価を頂いております

元、日興コーディアル証券株式会社(現SMBC日興証券株式会社)   常務取締役   法人ビジネス部門統括兼企業法人 ・PB部門統括兼法人ビジネス本部長、 国立大学法人千葉大学特任教授、現株式会社キーラック代表取締役  株式会社エクサウィザーズ社外監査役  池永威彦さま

元、三菱商事株式会社 執行役員 北海道支社長・独国三菱商事 副社長、サウディ石油化学株式会社 代表取締役社長、現合同会社SBRC-JAPAN 代表  永井峻一さま

 

司法書士情報

司法書士 野口慶太

日本司法書士会連合会 東京司法書士会所属
司法書士 古田・野口 事務所 共同代表

東京都墨田区出身。都市銀行、地方銀行、信用金庫、政策金融機関等の不動産登記業務・上場企業等の組織再編、企業法務に かかる商業登記業務・一般、公益法人等の法人登記業務・債権、動産譲渡登記業務・相続、任意後見業務等幅広く活動を行う。
 
 

司法書士 古田六枝

日本司法書士会連合会 東京司法書士会所属
司法書士 古田・野口 事務所 共同代表

新潟県糸魚川出身。昭和47年9月東京法務局長認可。

 

司法書士 峰嶌宏之

日本司法書士会連合会 東京司法書士会所属
司法書士 古田・野口 事務所

 

スタッフ| 若山洋子 古橋明日香

 

弊所司法書士登録情報は、こちら| 東京司法書士会

司法書士求人|司法書士有資格者を募集しております。東京司法書士会求人をご覧下さい。

ご注意|弊所所属司法書士は、ホームページ上で司法書士を紹介するようなリスト、データを扱う民間団体、会社には、所属、掲載許可等をしておらず、一切、弊所司法書士は、関係しておりません。

 

ご依頼は、こちらから

まずは、お電話にてお問い合わせください!

担当 司法書士 峰嶌(みねしま)

 

弊所は、お客さま本位で事務所運営をしてございます

お客さまの事務負担・時間負担・費用負担等できる限り減らすよう努めさせて頂きます!

ご安心してご連絡ください!!!

 

営業時間 平日9時~18時(ご要望ございましたら 随時、土日祝日及び営業時間外対応致します)

〒103-0016
東京都中央区日本橋小網町13番8-202号
安田小網町ビル
TEL:03-3664-8931

司法書士 古田・野口 事務所

 

(交通案内)

東京メトロ日比谷線人形町駅A2出口徒歩3分
都営浅草線人形町駅A5出口徒歩7分
東京メトロ半蔵門線水天宮前駅8番出口徒歩5分
東京メトロ東西線茅場町駅10番出口徒歩5分